親知らずの抜歯

エクシアデンタルクリニック墨田の院長 廣嶋先生は複数の総合病院にて勤務経験があり、厚生労働省が認める公益社団法人 日本口腔外科学会口腔外科の認定医でもあります。

当院では、なるべく削る量を少なく、腫れや痛みを出来るだけ最小にする努力をしております。術後の治癒を考慮した患部に合わせた縫合や、治っていく過程で発生する圧力を外に逃げやすくすることで術後も痛みが出にくくする工夫を致します。

おおよその抜歯にかける時間

親知らずの抜歯 本所吾妻橋 エクシアデンタルクリニック墨田

斜めに生えた親知らずでも、当院ではほとんど1本あたり30分以内に抜歯が可能です。
親知らずは早ければ1分、下の横向きに生えている親知らず抜歯も平均予約時間20分程度にて抜歯します。(処置時間が短い為腫れや痛みが少ない)

再生療法で治癒の促進を

CGF(Concentrated Growth Factors)

当院では親知らずやインプラント治療などの外科的治療において治癒を早める目的でCGF(Concentrated Growth Factor)再生療法を導入しています。
人はケガをした時に患部を直すために血液中のフィブリンという物質が出血部位に集まって止血や傷口を直していきます。CGFとは患者様から採血した血液を遠心分離機に掛けて、このフィブリンを抽出し親知らずやインプラントの施術時に使用することで痛みの抑制や治癒の促進に大きく貢献してくれます。

CGFは高度先進医療項目に該当するため保険適用外になります。患者様にはカウンセリング時にご希望をお聞きしております。

うたた寝状態で治療を完了

静脈内鎮静

親知らずの抜歯でよく言われるのが「痛い」「腫れる」ではないでしょうか?
当院では静脈内鎮静(じょうみゃくないちんせい)という点滴で行う麻酔を導入しています(保険適用外治療)。

親知らずの抜歯を行う時に一般的な歯科医院では部分麻酔を行います。この麻酔によって治療時の痛みは感じませんが手術中の歯を折る音や器具の音で不安やストレスを感じてしまう患者様もいらっしゃいます。静脈内鎮静は点滴で半分寝ているような状態で恐怖や緊張することなく治療を完了することが可能です。また、副作用や後遺症が無いというメリットもあります。

特診室

特診室・オペ室 エクシアデンタルクリニック墨田

エクシアデンタルクリニック墨田では、患者様にストレスなく治療に集中いただける目的と、歯科医師の治療において最大限のパフォーマンスを発揮できるよう特別診療室(特診室)を設計・用意しております。

当院は全治療室が個室診療スタイルで、衛生的な環境を充実させております。

・天井には医療用空気清浄機
・壁全体に光触媒コーティング
・飛沫粒子を捕集する口腔外バキュームの導入

治療の技術だけではなく、衛生的な環境と意識を医療従事者として常に大切に考えます。

TOP

LINE予約

こちらのQRコードを読み込んで「歯の予約」を
友だち追加し、登録をお願いします。

LINE予約