一歩先のオーラルケアを

唾液検査装置シルハ

唾液検査装置シルハは、測定結果をレーダーチャートに反映し、ビジュアル化することで、 自覚しづらい口腔内の状態を、客観的なデータを通じて把握することができます。採取した唾液を専用装置と検査キットを用いて、口腔内トラブルに関係が 深い6つの項目を5分で同時測定します。

唾液検査とは?

むし歯菌や歯周病菌は人によって数が違います。これらのリスクを細かく分析することによって、一歩先の一人一人に合った予防プログラムをつくることが出来ます。
患者様にとってもご自身の口腔内の状態を数値化し把握することで日々のオーラルケアに高い意識を持って頂けると思います。

当院では初めてご来院された患者様には唾液検査を推奨させていただいております。

3ステップの唾液検査で、簡単かつ迅速に測定

試験紙に試料を滴下し、スタートキーを押すだけの簡単操作。5分後に測定結果が得られます。

迅速に測定することが可能

多項目同時測定

歯の健康度

1.虫歯菌の数
虫歯菌が多いと歯の表面に歯垢が付着しやすくなります。

2.酸性度
3.緩衝能
唾液の酸性度と緩衝能は歯質の溶解(脱灰)のしやすさと関連することが知られています。

口腔清潔度

4.アンモニア
口腔内の細菌総数は唾液中のアンモニア・濃度に関連することが知られており、それが口臭の原因とも言われています。

歯ぐきの健康

5.白血球
6.タンパク質
歯茎の炎症があると歯茎から出血したり、唾液中の白血球やタンパク質が多くなることが知られています。

TOP

LINE予約

こちらのQRコードを読み込んで「歯の予約」を
友だち追加し、登録をお願いします。

LINE予約