残留塩素濃度補正システム

エピオス エコシステム

残留塩素濃度補正システム・エピオスエコシステム 本所吾妻橋 エクシアデンタルクリニック墨田

「エピオスエコシステム」とは?

給水ユニット内、ユニット吐水の残留塩素濃度を正確に保ち、衛生的な歯科除菌水で連続殺菌治療を可能にした装置です。
生成される水は、高い殺菌力を持つと同時に、安全であることが知られています。

歯科の給水ユニットは、水系チューブの変質や血液逆流などが原因で発生する細菌や微生物に汚染されやすい環境に晒されています。
「エピオスエコシステム」は、独自の高い殺菌力と安全性をもつ除菌水を生成し、衛生的な治療環境を実現します。

安全で安心な治療環境を

細菌・ウイルスを30秒で殺菌

エクシアデンタルクリニック墨田では、院内感染予防対策として「エピオスエコシステム」を導入し、「エピオスウォーター」を院内のコップ水から手洗い水まで、すべての場所で使用しています。
エピオスウォーターは、ほとんどすべての細菌・ウイルス(MRSA・肝炎・エイズなど)を殺菌しますので、安心して治療をお受け頂けます。

また、当院ではエピオスエコシステム POICウォーターも導入しております。
POICウォーターはプラークを分解する働きがあり、口臭予防・むし歯菌・歯周病菌を殺菌する効果がありほとんどの細菌・ウィルス(むし歯菌、歯周病菌、肝炎ウィルス、ノロウィルス、インフルエンザウィルス、O157など)を30秒以内に殺菌することが可能です。

フッ素加工のウォーターパイプ

連続除菌治療システム

患者様が治療時に座る治療用チェアー(歯科用ユニット)からは、様々なところから「水」が出ます。

・口腔内洗浄をする時
・うがいの時
・歯を削る時

歯科医院の多くがこの治療時に使用する水を水道水のまま使用することが多いのですが、法律では水1㏄当たり最近は100個以内と決められています。ただ、水道水そのものは汚染されていなくても水が通ってくるパイプの内側が汚染されている可能性があります。
当院では残留塩素補正装置による「連続除菌治療システム」を導入しており、歯科治療に関わる全ての水に強い殺菌力を持つPOICウォーターを使用しています。パイプはフッ素コーティングした「メディカルクリーンパイプ」に変更しています。

歯科医が薦める口腔ケア

POICウォーターでのホームケア

エクシアデンタルクリニック墨田では、ご自宅でも口腔ケアを行っていただけるよう、POICウォーターを受付にて販売をしております。

・食後や就寝前、外出時の口臭予防に
※キャップ0.5杯(10㎜)を口に含み30秒うがいをします。
・口に含んだまま歯ブラシ
※ホームケアの詳細や使い方はスタッフまでお気軽にお聞き下さい。

TOP

LINE予約

こちらのQRコードを読み込んで「歯の予約」を
友だち追加し、登録をお願いします。

LINE予約